FANDOM


君とまた物語が 

始まるの 

記憶の遠く走ってた 

きらめく影法師を 忘れなれなくて 

ずっと 

君の目線の先に気づかずにほってなりそう 

だけ膨らんじゃって 前みえないの 

おもいはやっぱり透明だけどおもくって 

少しずつ溶かしてくよ 

君とまた手をつなごう 

私とまた夢を見よう 

傷だらけでもういまをだいて  

始まりにしよう 

きみとまたこえかわそう 

わたしとまたおもいあおう 

つぼみのままかかすを 

咲かせるのきみのちかくで